東京から3時間ほどで行くことができる身近な国、台湾。
温暖な気候と親切な人々、B級グルメにマッサージ、賑やかな夜市でショッピング。
 
何度も行きたくなる旅行先としても人気が高く
ノスタルジックでどこか懐かしい街並みが魅力的です。
 
台湾旅行がきっかけで中国語を学びたいと考える人が増えています。
 
ぜひ中国語を学んで、一味違った台湾旅行を楽しんでみませんか? 

買い物で使う中国語


 

台湾といえば夜市。食べ歩きしながら楽しくショッピングがおすすめ。

士林夜市

台北捷運劍潭站(MRT)の向かい側にある台北市内で最大の夜市。小吃だけでなく、雑貨や衣服店も多く買い物も楽しめます。

饒河街觀光夜市

捷運松山站(MRT)から歩いて1分ほどで行くことができる有名な夜市の一つ。庶民派の夜市で名物の「胡椒餅」などの美食を楽しめます。 

レストランで使う中国語

近年の台湾旅行ブームの影響もあり、観光地だけでなくローカルなお店にも行ってみたいと考える旅行者も増えているようです。外国人旅行者の多い観光地では英語だけでなく簡単な日本語が通じることもありますが、一般的なお店や様々な場面で中国語以外の言葉が通じないことも少なくありません。ぜひ簡単な中国語を覚えて旅先で使ってみましょう! 

 
旅行会話を学ぶなら台湾華語教学センターの中国語レッスンがおすすめ♪

\1レッスン1,690円(50分)で受講できます!!/