サポートセンターへ過去に寄せられたご質問とその回答をご紹介します。掲載のないご質問につきましては、お気軽にサポートまでご連絡ください。

レッスンについて

 

レッスンを受講するにはどのような物が必要になりますか。


レッスンをご受講いただくには、パソコン・ Skypeソフト(無料ダウンロード)・ヘッドセットが必要となります。ヘッドセットは家電量販店などで販売している一般的なもので問題ございません。お使いのパソコンに対応しているものをご準備ください。レッスン中、講師はウェブカメラを使いながらの指導となりますが、生徒さま側のウェブカメラ使用は必須ではございません。しかしながら講師側でも生徒さま側の口の動きなど見えたほうが、より細かい指導ができるというメリットがあります。ぜひご使用いただくことをおすすめいたします。

 

タブレット端末・スマートフォンでのレッスン受講も可能ですか?


タブレット端末・スマートフォンでのレッスンご受講も可能とはなっておりますが、お使いの端末がスカイプを使用するのに適した通信速度かどうかをご確認ください。また、無料教材などのインターネット教材につきましては、全てスカイプのファイル送信機能を使用し生徒さま側にお送りいたします。タブレット端末・スマートフォンでは受信できない教材やお使いいただくことのできない教材がある場合がございますので、予めご了承ください。※タブレット端末・スマートフォンでご受講をご希望される生徒さまにつきましては、スカイプ映像と教材を同時に確認していただけるよう、指定教材の使用を推奨させていただいております。

中国語の勉強は初めてですが、受講して話せるようになるのでしょうか。


初めての方でも基礎からしっかりと学んでいただけるように、担当講師、サポートスタッフ共に生徒さまの中国語学習をお手伝いいたします。どうぞご安心ください。
最初は講師が話す中国語が言語には聞こえないかもしれません。レッスンを受講していく中で、徐々に聴き取れる理解できる単語やフレーズが増えていくので、少しずつご自身の言葉で中国語が話せるようになってきます。日本語や英語などに頼り過ぎてしまうと、なかなか聴き取りや会話力が上がらないという原因にもなりますので、レッスンでは中国語で話す聴き取るということを意識して、ぜひレッスンを受講してみてください。

最初は不安なので、日本語が話せる先生にお願いできますか。


はい、ご安心ください。ご希望に合わせて、日本語・英語を話せる講師の中からレッスンをご受講いただけます。台湾現地の中国語教育現場では、補助的な外国語の使用は必要最低限とし、出来る限り生徒さまに中国語を聴いてもらう、話すという学習方法が採用されております。そのため当センター在籍講師の日本語・英語レベルにつきましては、入門・初級レベルの生徒さまが中国語を理解する上で必要とされる日本語・英語のコミュニケーションレベルが備わっているかどうかを判定するものであり、一般的な日本語・英語レベルを保証するものではございません。なお中級レベル以上の生徒さまのレッスンにつきましては、現地語学センター同様に、原則として全中国語でのレッスンご受講を推奨しております。

先生を変えても大丈夫ですか?


レッスンのご予約は自由予約制となっております。その都度講師を変えていただきご受講いただくことも、同一講師から続けてレッスンをご受講いただくことも可能となっております。当センターでは講師を変えていただいても、前回までのレッスン内容・学習状況が講師間で共有できるように、生徒さまお1人お1人専用のレッスンカルテを準備しております。レッスンについてご希望やご要望などございましたら、お気軽に担当講師にお申し付けください。

簡体字・ピンインでも教えてもらえますか?


一般的に台湾では繁体字・注音符号(ボポモフォ)を使用しておりますが、当センターの在籍の講師は中国語教育の訓練を受けておりますので、注音符号(ボポモフォ)・繁体字だけでなくピンイン・簡体字でのレッスン対応も可能です。ご希望につきましては、ご遠慮なく担当講師にお伝えください。

台湾語だけを学習したいのですが、受講可能ですか?


誠に申し訳ございません。台湾語については元々文字のない言語だったということもあり、台湾語のみのレッスンは行っておりません。当センターでは必ず中国語と並行して一緒に学んでいただくというレッスンのみのご提供となります。
講師によっては、台湾語と中国語の併用レッスンに対応していない場合もございます。ご希望の際には、台湾語と中国語の併用レッスンに対応している講師をお選びいただき、ご受講ください。

教材は事前準備が必要ですか?


レッスン初日に、担当講師側で生徒さまのレベルやご希望を伺った上で、使用する教材をご案内いたします。そのため、初めて当センターのレッスンをご受講いただく場合で、特にご希望のレッスン内容や指定教材の使用がない場合には、生徒さま側で事前に教材をご準備いただく必要はございません。
指定教材(有料教材)のご購入をご希望される場合には、まずは一度レッスンをご受講いただき、担当講師とご相談の上、教材をご購入くださいますようお願いいたします。

先生に希望レッスン内容・使用教材について連絡してもいいですか?


予約システムからレッスンをご予約いただく際に、「連絡メモ」という項目がございますので、ご希望があれば「連絡メモ」にご記入ください。講師側の十分な教材準備のための時間の確保や負担等を考慮し、レッスン内容や教材のご希望につきましては、ご予約時に「連絡メモ」からご連絡いただく方法か、レッスン終了時にその都度担当講師まで直接お知らせください。
サポートセンターにご連絡いただく方法や、講師のスカイプ上にメッセージでご連絡いただく形でご希望を受けたまわることはできません。予めご了承ください。

今使っている中国語の教材を使用したいのですが、対応可能ですか?


当センターの講師側で対応可能な教材はHP上に掲載されている指定教材のみとなっておりますが、生徒さま側で使用を希望される教材データをご準備いただける場合であれば対応可能です。
使用をご希望われる場合には以下ご準備をお願いいたします。
・教材の使用予定部分をデータ形式にしたものをご準備ください。
・教材データはSkypeでやり取り可能な写真データまたはWordに書き出していただいたものなどであれば可能です。
・一度にたくさんお渡しいただくことなく、その都度レッスンで使用する教材量にてご準備いただき担当講師まで直接お渡しください。
・講師に教材をお渡しいただく際には、Skypeのファイル送信機能をご利用いただき、レッスン開始の10分前~レッスン開始時に送信をお願いいたします。
※使用教材の受け渡しにつきましては、原則として担当講師とのSkype上でのやり取りのみとさせていただいております。ご了承ください。
Skypeファイル送信方法について

先生に自分の希望する分野での教材準備をお願いしたいです。


指定教材や無料教材以外の教材で、学ばれたい内容がある場合には、レッスンをご予約いただく際に、「連絡メモ」からご希望される内容についてお知らせください。講師側でも可能な限り生徒さまのご希望に沿うよう資料等を準備させていただきたいと考えております。しかしながら、講師側に過度な負担がかかる教材準備についてのご要望についてはお断りさせていただいております。予めご了承ください。(例:何十例もの会話例文の作成依頼、中国語の文章に日本語・英語などの翻訳を依頼すること、レッスン時間内で添削不可能な量の文章添削依頼等) 

先生に日記の添削をお願いしたいです。


日記の添削やご自身が作成された文章の添削も可能です。ご希望される場合には、ご遠慮なく講師にお申しつけください。なお、レッスン時間を利用しての添削とさせていただきますので、レッスン時間をオーバーする分量での添削依頼、レッスン時間以外に講師側に添削を依頼することについては不可とさせていただきます。

レッスンの開始は先生からの連絡を待っているだけでよいのでしょうか?


はい、Skypeをオンラインにしそのままお待ちください。
レッスン開始時間になりましたら、講師よりセンターにご登録いただいている生徒さまのSkype名にコールいたします。レッスン開始予定時間の10分くらい前からSkypeをログイン状態にしてお待ちください。
なお、講師のSkype名が生徒さまの連絡先にご追加されていない場合には、レッスン時間になっても講師よりコールやチャットができないことがございます。お手数をお掛けいたしますが、レッスン予定日の前日までには、担当講師スカイプ名がご自身のSkypeの連絡先に追加されているかどうかご確認ください。

レッスン時間以外でも先生に連絡をとってもいいでしょうか?


誠に申し訳ございません。
利用規約にもございますように、レッスン時間以外で講師と連絡を取る行為を一切禁止とさせていただいております。また、生徒さまから連絡先や個人情報を講師に教えることも禁止となっております。
いかなる理由でもレッスン時間外で講師と直接連絡と取る行為(Skype、E-mail、電話番号、LINE、facebookなどを介した接触)や、センターを通さずにレッスンを受講するなど利用規約違反が発覚した場合には、利用規約に基づき対処させていただきます。講師側から連絡先を聞かれるような問題行為等があれば、連絡先は教えずに、お手数をお掛けいたしますが、サポートセンターまでご連絡くださいますようお願いいたします。

レッスン時間に遅れてしまいました。途中からでも授業可能ですか?


講師はレッスン開始予定時間より終了予定時間までの50分間はパソコンの前で常に待機しております。レッスン時間内であれば途中からのレッスンご受講も可能です。途中からのご受講の際には、講師側で生徒さまがいらしたことがわかるよう、お手数をお掛けしますが、生徒さまより直接担当講師にコールにてお知らせください。
なお、生徒さま側のご事情(ネット・機器の故障等も含む)による授業の開始の遅れに関しましては、レッスン時間の延長やチケットのお返し、お振り替えレッスンなどは行っておりません。お時間に余裕をもってご準備くださいますようお願いいたします。

Skypeについて

 

担当の先生のSkype名がわかりません。


通常はレッスン予定日の前日までに、担当講師より連絡先に講師のSkype名の追加をお願いをするコンタクトをお送りしております。生徒さま側で「承認」を追加していただければ完了となります。何らかの原因(Skype名に間違いがある、生徒さま側の検索設定が有効になっていない場合など)で生徒さま側にコンタクトをお送りすることができないことがございます。
その場合には、大変お手数をお掛けいたしますが、予約システム上に表記されている講師専用レッスンSkype名【apiataiwan○○○】または【live:apiataiwan○○○】等を、Skypeの検索窓から探していただき、該当するSkype名をご自身のSkypeの連絡先にご追加ください。

先生から自分のSkype名が探せないと言われました。


Skypeの検索設定について非表示を選択されている生徒さまにつきましては、センターまたは講師からの検索・ご連絡ができません。必ず検索設定を有効にした状態でのご利用をお願いいたします。
《Skypeの検索設定について》
以下方法でSkype上での検索を有効にすることができます。
①Skypeの左上にあるご自身のオンライン表記ボタンをクリック。
         ↓
②「その他」の項目に属する「設定」をクリック。
         ↓
③「連絡先」をクリック。
         ↓
④「Skypeでユーザーを検索する方法を管理します」をクリック。
         ↓
⑤「検索結果に表示する」を「オン」に設定。
※「オフ」に設定すると他のユーザーからの検索・連絡が不可となります。
Skype の検索または候補から除外されるとどうなりますか?

Skype名を変更したいのですが、どうすればいいでしょうか。


Skype名のご変更につきましては、大変お手数をお掛けいたしますが、サポートまで新しいSkype名をお知らせください。後ほどセンターと担当講師のSkypeより新たに連絡先にご追加をお願いするメッセージをお送りさせていただきます。

※運営管理の都合上、ご登録いただけるSkype名は原則として生徒さまお一人につきお一つとさせていただきます。予めご了承ください。

レッスンの予約と取消について

レッスン予約はどのように入れたらよいのでしょうか。


レッスン予約については、生徒さま専用の会員番号・パスワードをご利用いただき、予約システムよりご希望日時・ご希望講師でレッスンをご予約ください。予約システム上で表示される、3日以降~2カ月先のご希望日時(日本時間)・ご希望講師でご予約いただけます。予約システムに表示されない日時(当日・先日・2日以内)や講師のレッスンをご予約いただくことはできません。

(例)本日が5月3日である場合 5月6日以降のご予約が可能。(5月3日・5月4日・5月5日は予約受付不可)
なお、レッスンのご予約(お取消し・ご変更含む)については、混乱を避けるためメール・お電話・skypeなどでのご予約は承っておりません。予めご了承ください。

予約したレッスンを取消できますか?


ご予約いただいたレッスンの無料取消については、レッスン開始予定時間の12時間前までとさせていただきます。予約システム上にてお取消操作をお願いいたします。無料のお取消し期限が過ぎたご予約レッスンのお取消については1枚チケットが消費されます。生徒さま側のご都合によるお休みやご欠席についても、ご受講同様に1枚チケットが消費されます。

なお、レッスンのご予約(お取消し・ご変更含む)については、混乱を避けるためメール・お電話・skypeなどでのご予約は承っておりません。予めご了承ください。

予約したレッスンの日時変更はできますか?


システム上、直接の日時のご変更はできません。日時のご変更をご希望される場合には、予約システム上で一度当該レッスンを取消していただき、改めてご予約ください。新たなご予約は、3日以降~2カ月先のお日にちでの承りとなります。
予約システム以外での日時変更はできません。レッスン開始予定時間の12時間前を過ぎた生徒さま都合によるレッスンのレッスン予約時間変更については、別予約扱いとなりますので、更にレッスンチケット1枚が必要となります。ご注意ください。

無料取消が可能な12時間を超えたレッスンの取消はどうなりますか?


誠に申し訳ございません。無料のお取消し期限が過ぎた(開始時間の12時間を過ぎた時点)レッスンのお取消しにつきましては、ご欠席同様に1レッスンにつきレッスンチケット1枚が消費されます。

予約システムを通さずに、直接先生と相談の上レッスンの予約を入れても大丈夫ですか?


誠に申し訳ございません。センターを通さない(予約システムを通していない予約)講師と直接お約束する行為は禁止事項に当たるため、レッスンのご提供は出来かねます。発覚した場合には、利用規約に基づき対処させていただきます。
レッスンのご予約につきましては、必ず予約システムをご利用の上、生徒さまご自身で予約システム上に反映されたことをご確認ください。

レッスンの予約をしたいのですが、希望日に予約ができないようです。


予約システム上に表示されない日時・講師レッスンをご予約いただくことはできません。恐れ入りますが、予約システム上に表示されている日時・講師でご予約くださいますようお願いいたします。なお十分なレッスン準備を行う時間の確保のため、センターと講師との取り決めにより、当日・前日・2日以内の日程でのレッスンご予約をお受けすることはできません。ご理解いただいた上でご利用くださいますよう、お願いいたします。

レッスンを取り消す際に、先生に取消する理由を説明したいです。


レッスンをお取消いただく際に、講師側にメッセージをお送りいただくサービスのご提供予定は現在ございません。

講師の方でも、レッスン開始予定時間の12時間前までは、生徒さま側のやむを得ないご事情等によりレッスンを取り消される可能性があることを十分承知しております。
レッスンをお取消いただいたことに関するメッセージ等がございます際には、大変恐れ入りますが、次回レッスンご予約時に「連絡メモ」の方にご記入いただくか、次回レッスンの際に直接講師までお話くださいますようお願いいたします。

レッスン中のトラブルについて

先生からレッスン時間になっても連絡がありません。


まずは以下のことについてご確認ください。

・ご自身のSkypeはオフライン状態になっていませんか?
→生徒さま側のSkypeがオンライン状態ではないため、講師側のコールに気付いていない可能性がございます。オンライン状態にご変更の上講師に直接コールしてください。
・ご利用いただいているSkype名は、センターにお知らせいただいているSkype名ですか?→複数のSkype名をお持ちの生徒さまの中には、センター側にご登録いただいているSkype名と別のものを普段使用されている場合がございます。
生徒さん側のSkypeのご使用に異常がない場合には、誠に恐れ入りますが、講師側の方でパソコンの不具合や急病など何らかのトラブルによりご連絡ができない状況にある場合がございます。10分程度お待ちいただいても講師よりご連絡がない場合には、大変恐れ入りますがレッスン終了記入フォームより講師が来なかった旨ご連絡ください。後ほどサポートよりレッスンチケットをお返しいたします。

レッスン途中でインターネットに繋がらなくなってしまいました。


途中でskype通話が途切れてしまった場合には、再度インターネット環境の設定をご確認の上、改めて講師までコールをお願いします。途中で途切れてしまっても、講師側は終了予定時間までは待機しておりますので、ご遠慮なくコールしていただきレッスンをご受講ください。なお、講師側に起因するレッスンの中断を除き、講師も待機して生徒さまをお待ちしている都合上、レッスンの延長やチケットのお返しは行っておりません。予めご了承ください。

先生のウェブカメラの映像が止まってしまいます。


ウェブカメラの映像はインターネットの通信状態により左右されることが多く、ご自身のパソコン上に他のファイル、ソフトなどがたくさん開いていることが影響する場合がございます。もし開いているファイルやソフトがあれば全て閉じてください。
それでも映像が途切れてしまうなど、何らかの原因によりレッスンに影響が出る場合には、講師側の判断によりウェブカメラを切り音声とタイピングのみの授業とさせていただく場合がございます。

原則として講師側はウェブカメラを使ってレッスンを行っておりますが、必ずしもウェブカメラの使用を保証するものではございません。予めご了承ください。

先生側のSkypeが突然オフラインになってしまいました。


誠に申し訳ございません。何らかの原因により講師側でSkypeに接続できない状況である可能性がございます。講師でパソコンの再起動や、インターネットの接続を再度確認している可能性がございますので、そのまま少々お待ちください。お待ちいただいても講師側の反応がない場合には、大変恐れ入りますが、サポートまでメールもしくは終了フォームにてその旨をご連絡ください。センター側で状況を確認の上、レッスンの延長もしくはチケットのお返し等の対応をさせていただきます。

レッスン受講中にskypeの接続が安定せず、何度も途切れてしまい十分なレッスンが受講できません。


レッスンをご受講中、途中でスカイプの回線が何度も途切れる、音声が乱れるなどの不具合が発生している場合には、まずその旨を担当講師までお伝えください。すぐにセンターの方で、講師側のスカイプ並びにパソコンの状況を確認し、講師側に起因する不具合にであることが判明した場合には、状況に応じて、レッスンチケットのお返しや、レッスン時間の延長等の対応を取らせていただきます。 但し、生徒さま側に起因する不具合や、生徒さま側からレッスン中に不具合について何のお申し出がなく、そのままレッスン終了時間までレッスンが継続されたレッスンについては、レッスンチケットのお返しや、レッスン時間の延長等の保証は行っておりません。ご注意ください。

レッスンチケットについて

レッスンチケットに使用期限はありますか?


レッスンチケットはご購入から60日間となります。有効期限を過ぎたチケットはご利用いただくことができませんので、有効期限内にご利用ください。チケットの有効期限より先のお日にちでご予約いただくことも可能ですが、有効期限を過ぎた時点で、レッスンの取消や新たなご予約、日時変更等はできません。ご予約いただいたレッスンのご提供のみとさせていただきます。チケットの有効期限を延ばす必要がある場合には、新たにチケットをご購入いただきチケットの有効期限を延ばしていただくことで、ご予約・お取消の範囲でご操作いただくことができるようになります。

レッスンチケットの購入方法にていて教えてください。


レッスンチケットは、当センターのホームページ上でご購入いただけます。お支払い方法はクレジットカード決済と銀行振込みからお選びいただけます。

レッスンチケットを購入したのですが、チケット数が更新されません。


クレジットカード決済(ペイパル決済)でのレッスンチケット反映につきましては、センター側でお支払いを確認後、数十分~24時間程度お時間をいただいてのチケット反映となります。銀行振込・郵便振込でのお支払いにつきましては、入金確認のため通常1~2日程度(金融機関休業日・土日を除く)お時間をいただいてからの反映作業となります。お客さまのご入金された時間帯や金融機関の営業時間などによっては、実際に入金が反映されるまで更にお時間がかかる場合がございます。お客さまのご都合によるお急ぎでのチケット反映作業は出来かねますので予めご了承ください。

しばらくの間レッスンを受けることができません未使用チケットも何枚か残っているのですが…。


休会につきましては一度当サポートまでご相談ください。未使用チケットのご返金も行っておりますのでお気軽にご相談ください。その際は、返金処理事務手数料(銀行・郵便局での振込みいただいた場合:3,000円、クレジットカードでのお支払いの場合:3,000円+(レッスン未受講チケット枚数相当金額×10%))を頂戴し、残額をご返金いたします。

有効期限を過ぎてしまったチケットはどうなりますか?


ご利用のない有効期限を過ぎてしまったレッスンチケットは、期限を超えた時点で消滅いたします。消滅したチケットのご返金等は不可となります。

その他

入会したのに、連絡がこないのですが。


サポート営業日から2日経ってもご入会に関するご案内が届いていない場合には、何らかの原因によりお客様のメールボックスに届いていない可能性がございます。ヤフーメールやGmailなどその他ご利用のメールアドレスによっては、当センターのメールアドレスが迷惑メールとしてはじかれてしまう、または迷惑メールボックスの中に入ってしまうという事例が発生しております。そのため、一度迷惑メールボックス設定をご確認の上、他のご連絡可能な予備のメールアドレスを併せてお知らせくださいますようお願いいたします。

レッスンチケットの購入方法にていて教えてください。


レッスンチケットは、当センターのホームページ上でご購入いただけます。お支払い方法はクレジットカード決済と銀行振込からお選びいただけます。

会員登録した情報を修正したいのです。その場合はどうすれば良いのでしょうか?


会員登録情報のご変更については、お手数ではございますが、サポートセンターまで変更事項をご連絡ください。ご登録いただいているメールアドレスやご利用いただいているSkype名をご変更される際にも、必ずサポートまでお名前・会員番号を記載の上お知らせくださいますようお願いいたします。

サポートセンターの定休日を教えてください。


サポート業務対応時間は、平日10:00~19:00までとなっており土日祝日・指定定休日はサポート業務を休業とさせていただいております。営業時間外でのご質問・入金確認・チケット枚数更新作業などにつきましては営業時間内での対応とさせていただいておりますので予めご了承ください。
※レッスン中の緊急トラブルについては専任スタッフが別途常時監視・対応を行っております。 

しばらくレッスンをお休みしていましたが、また再開したいです。


当センターでは、1年以上レッスンチケットのご購入のない会員様につきまして、利用規約に基づき予告なく順次登録データを削除させていただいております。 長期のご利用のない生徒さまにつきましては、会員番号が有効かどうかを一度予約システムでご確認いただき、ご利用いただけない場合には、お手数をお掛けいたしますが、再度入会のお申込みをお願いいたします。

領収書が必要です。


銀行・郵便局より発行される払込票等をもって、領収書に代えさせていただいております。 またネットバンキングをご利用の方は、振込決済が完了した画面をプリントアウトした用紙が領収書となります。クレジットカードご利用の場合には、カード会社発行の利用明細及び、PayPalシステム発行の受領書をもって弊社領収書と代えさせていただいております。

上記の領収書とは別に当センターからの領収書(PDF形式)の発行も承つております。ご希望の際には、領収書発行お申込みフォームよりお申込みください。

受講証明書が必要です。


受講証明書の発行をご希望されるお客様につきましては、サポートまでご連絡ください。受講証明書にはお名前(お申込み時のお名前)、受講期間、受講回数が記載されます。

【受講証明書の発行について】
・PDF形式の受講証明書をご登録メールに添付しお送りいたします。
・生徒さまがご欠席されたレッスンも含まれます。
・予約システム上に反映されないご受講レッスン(無料サービスレッスン等)
については受講回数には含まれません。
・連絡をいただいてから2~7日程度お日にちを頂戴しております。
・レッスンご受講前の事前発行や重複する期間での受講証明書の発行はできません。
※退会されている・長期間のご利用がなく既に会員登録が抹消されている場合には、証明書の発行を承ることができません。予めご了承ください。

退会について教えてください。


退会の手続きにつきましては、サポートセンターまでその旨をメールもしくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。なお退会の際に未受講レッスン分のチケット代金のご返金をご希望される場合にはその旨もお伝えください。ご返金可能なチケットとは、未受講分の使用期限内(入金日より60日以内)のチケットであり、既に受講されたチケット・有効期限切れのチケット(チケット追加購入による表面上の延長済みチケットも含む)に関しましてはいかなる理由がありましてもご返金することはできません。またその際は返金処理事務手数料(銀行・郵便局での振込みいただいた場合:3,000円、クレジットカードでのお支払いの場合:3,000円+(レッスン未受講チケット枚数相当金額×10%))を頂戴し、残額をご返金いたします。また退会された後のチケットに関しましては、ご利用期限内だとしても再度ご利用いただくことはできませんのでご了承ください。返金金額の算出につきましては、チケットご購入時のチケット代金・消費税での計算となます。

法人での利用も可能でしょうか。


社内での中国語研修、台湾、中国への海外赴任を控えた社員様向けレッスンとして、また台湾の現地法人にお勤めの社員様の福利厚生として中国語レッスンの導入をご検討いただいている法人様向けのサービスもございます。詳しくは法人向けサービスのご案内ページをご覧ください。

法人向けサービス
https://taiwanchinese.net/faren.html
ご不明点につきましてはお気軽にお問合せください。

\1レッスン1,690円(50分)で受講できます!!/