台湾華語教学センター(以下当社)では会員様より入手した個人情報は弊社で適切・厳重に管理し、情報の紛失・漏洩等の不正行為からデータを安全に管理するため下記の通りに定めさせていただきます。
 
1、個人情報の収集及び利用について
当社ではお客様に無断で、または不公正な方法でお客様の個人情報を収集することはございません。またお客様にご登録いただきました情報は、当社の情報及びサービスの提供、及び 連絡手段以外の目的では利用いたしません。また法的な要請等によらない限り、お客様の事前承認なく第三者に開示・提供することはありません。なお、お客様と提携先などとの間でなされたお客様の個人情報を含む取引記録や決済に関する情報を、当社の提携先(情報提供元、広告主、広告配信先などを含みます。以下、「提携先」といいます。)などから収集することがあります。
 
次に掲げる場合には、当該情報の提供先は第三者に該当しないものとします。
1. 当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
2. 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
3. 個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨並びに共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について、あらかじめ本人に通知し、または本人が容易に知り得る状態に置いた場合
 
2、法令遵守
当社は、個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守し、お客様の大切な個人情報の保護に努めます。
 
3、講師との個人的な接触の禁止
当社では個人情報保護の観点から、お客様が講師とオンライン、オフラインを問わず個人的な接触を禁止しております。講師との個人的な接触が 原因となってお客様の個人情報が流出した場合、及びそれに伴うトラブル等が発生した場合、当社では一切の責任を負わないこととします。 また会員様同士の接触につきましても同様とさせていただきます。
 
4、個人情報の請求について
お客様からのご請求による個人情報の訂正、開示、利用停止については、いずれの場合も当社規定による方法にてお客様ご本人であることを確認させていただいた上で、適切に対応させていただきます。なお、個人情報の開示に際しては、1件あたり1,000円の手数料を申し受けます。
 
5、 個人情報の管理
当社は、個人情報の漏洩防止、個人情報の安全管理が図られるよう、個人情報保護規程を定め、スタッフ(講師含む)に対し、必要かつ適切な監督を行います。
 
6、個人情報保護方針の変更
当社は、この個人情報保護方針(本規約)を変更できるものとし、当社が任意に定めた効力発生日から変更後の本規約等の効力が発生するものとします。本規約を変更する場合、当社が適当だと判断した方法にて会員に本規約等の変更の内容及び効力発生日を通知するものとします。但し本項は、本規約の変更が一般の利益に適合する場合には適用しないものとします。なお、本規約変更について通知後、予告期間内に新たに入会した会員は、その時点で変更後の本規約に同意したものとみなします。
 
7、プライバシーポリシーに関するお問い合わせについて
当社メールフォームよりお問い合わせください。
 
改訂2012年8月23日 
改訂2022年3月29日