1、Skypeをダウンロード

まずはお使いのデバイスにSkypeをダウンロードしてみましょう。

Skypeとは世界の多く人々が使用し、ビデオ通話、チャット、ファイルの送信を行うことができるMicrosoft提供の無料ソフトウェアです。 当センターではこのSkypeを利用し、台湾現地の講師とリアルタイムで繋いでいるため、日本国内、海外などどこからでも、格的な中国語レッスンをご受講いただくことが可能となっております。当センターのレッスンご受講には必ずSkypeが必要となりますのでアカウントをご準備ください。
※ご利用中のパソコン・インターネット回線速度がSkypeの仕様に適しているかどうか事前にご確認ください。Skypeをご使用いただけないパソコンでは当サービスはご利用できません。 
 
ご利用中のパソコンについて
ご利用中のインターネット回線について
 
 

2、アカウントを作成

Skypeのインストールが完了したらアカウントを取得。


 
Skypeのインストールが完了したら、新規アカウントを作成してください。e-mailアドレスまたはお電話番号から選びアカウントを作成してください。作成した、Skype名・パスワードはメモに取るなど、お忘れにならないようにご管理ください。「Skype名」「表示名(変更可能)」につきましては、当センターのご入会申込み時に必要となります。
 ※ここからのご説明は「Skype for Windows10」を使用した場合のご説明となります。
 
【Skype名をお知らせいただく際のご注意】
Skype名については、アカウントの取得方法により「live:e-mailアドレスの@より前」または「live:英数字」となるのが一般的です。センターにお知らせいただく際には、必ず「live:●●●」の形でお知らせください。メールアドレスやお電話番号だけでは検索できませんのでご注意ください。

3、Skype名の確認方法

 画面上のプロフィール画面をクリックしてください。

 

「設定画面」より「アカウント&プロフィール」をクリックすると「Skype名」と「Skype表記」がご確認いただけます。上記画面の青い〇が任意で変更可能な「Skype表記」、赤い〇が「Skype名」となります。どちらもご入会時にお知らせいただく情報となります。 

※お使いのSkypeソフトのバージョンにより確認方法が異なりますので、ご不明な場合には、Skype公式サイト上でご確認ください。

 

  

 



 

 

 

 

 

 

 


4、Skypeの検索設定


Skypeの検索設定について非表示を選択されているお客様につきましては、センターまたは講師からの検索・ご連絡ができません。必ず検索設定を有効にした状態でのご利用をお願いいたします。
 
《Skypeの検索設定について》
以下方法でSkype上での検索を有効にすることができます。
①Skypeの左上にあるご自身のオンライン表記ボタンをクリック。
②「その他」の項目に属する「設定」をクリック。        
③「連絡先」をクリック。          
④「Skypeでユーザーを検索する方法を管理します」をクリック。 
⑤「検索結果に表示する」を「オン」に設定。

※「オフ」に設定すると他のユーザーからの検索・連絡が不可となります。


5、通話テスト

実際にSkypeを使って通話のテストをしてみます。


 
Skypeでサウンドとマイクが適切に機能しているかを確認するにアシスタント【Echo / Sound Test Service】を使用します。
 
①連絡先の中から「Echo / Sound Test Service」を探します。
②右上の通話ボタンを押しEchoを呼び出します。
 
ガイダンスに合わせ、音声が問題なく聞こえているか、自分の声がしっかり再生されているか確認をしてください。どちらも正しく機能している場合には、正しく設定されていると判断できます。この際、レッスンで実際に使用するヘッドセットを使用して音声の聴こえ方についても確認し、 問題がある場合には、設定画面からマイクとスピーカーについて設定を行ってください。
 
 

6、Skype名の追加(ご入会後)

センターのSkype名を連絡先に追加します。


 
検索テキストボックスを直接クリックして、センターのSkype名「apiataiwan001」と入力し以下方法でご自身のSkype連絡先にご追加ください。
 
①検索結果から「apiataiwan001」を選択して、[連絡先リストに追加] をクリック。
②お客様のお名前(可能であれば会員番号も)を入力して、[送信] をクリックしてください。
Skype名:apiataiwan001(「台湾華語教学センター」のSkype表記でも検索できます。)
 
※連絡先にご追加いただけない場合には、センターからお客様へのご連絡ができないことがございます。ご注意ください。

 


レッスンを受講する

Skypeでレッスンを受講してみましょう。


レッスン開始予定時間になりましたら、担当講師より直接コールいたします。
その際に「ビデオ通話」をクリックし、コールを受けてください。レッスンスタートです。

うまくコールを受けれなかった場合には、履歴または連絡先にある講師skype名を選び「ビデオ通話」または「通話」で直接コールを行ってください。

 
 

※講師は受講開始予定時間から50分間スカイプ上で待機しております。
※教材についてはレッスン開始時に、Skypeのファイル送信機能を使用し生徒さんにお渡しいたします。



その他、スカイプに関するヘルプ

音声がきこえないと言われました。

LinkIconマイク設定の確認

音声が途切れたり、先生の映像が止まります。

LinkIcon音声と映像トラブル

チャットボックスがみつかりません。

LinkIconチャットボックスの確認方法

教材ファイルの送受信方法がわかりません。

LinkIconファイルの送受信方法

スカイプを安定して使用できるインターネットの回線速度を教えてください。

LinkIcon接続速度の確認方法

当サービスをご利用いただく際には、ぜひレッスン専用のSkype名を取得してください。
当センターでは安心してレッスンをご受講いただけるよう、会員の皆様にはSkype名以外の個人情報を開示しないようお願いしております。また逆に講師の連絡先等の個人情報も一切お教えすることはできません。当センターのご利用規約の方にも明記しておりますので、ご理解の程宜しくお願いいたします。※Skype名は誰もが検索できる公開情報となるため当センターが定める個人情報には含まれません。
 
Skypeを含むレッスンで使用するソフトやデータをダウンロード及び使用したことによるパソコン等の不具合などについては弊社では一切補償いたしません。
Skypeを含むレッスンで使用するソフト・ウェブサービス等につきましては、会員様ご自身で確認の上ご利用くださいますようお願いいたします。なお講師側からデータを受け取るなどの行為により発生したパソコン等の不具合につきましても同様に当センターでは補償等は行っておりません。ご利用の際には、会員様ご自身でセキュリティーソフトを使用するなどの対策をお願いいたします。
 
当サービスはSkypeの無料機能のみを使用しレッスンを行います。
会員様の判断で有料サービスをご利用いただく場合にはskypeのサービス内容をご確認の上ご利用くださいますようお願いいたします。なお有料サービスをご利用いただいたことによるトラブル等について弊社では一切責任を負いませんのでご注意ください。
 
スマートフォン・タブレット端末でのご受講について。
スマートフォン・タブレット端末でのご受講も可能とはなっておりますが、レッスン中に使用させていただく一部インターネット教材などが対応していないこと、また、レッスン中にPDF教材等を開きながらご説明させていただくこともございますので、利便性などの観点からも、出来る限りパソコンでのレッスンご受講を推奨しております。なお、パソコン、スマートフォンに関わらず、ご利用いただくインターネットの回線速度がスカイプで推奨している条件を満たしていることが必要となりますので、ご利用いただく予定のスマートフォンにて、回線速度を一度ご確認ください。
インターネット回線について
※こちらのページ内で速度の確認方法をご紹介しております。
 
 

\1レッスン1,690円(50分)で受講できます!!/