台湾華語教学センターのジュニア中国語レッスン

対象:4歳~12歳(幼稚園~小学校6年生までのお子さま)
Skypeでのレッスン受講が可能なお子さま
 

初めて中国語を学ばれるお子様には

発音を中心に、まずは単語や簡単な挨拶などを身に付けます。聴くだけでなく、目で見て覚えることができるようにホワイトボードなども使用します。

中国語の基礎を既に習得しているお子様には

お子様の中国語レベルに合わせて現地台湾や中国の中国語教材を使用します。会話の練習時間を増やし、ネイティブスピーカーと自然に会話をできる力を身につけます。

中国語圏からの帰国子女・中華学校に通われるお子様には

中華学校に通われるお子様につきましては、学校の中国語授業(國語)の進度に合わせた予習復習・テスト対策・課題チェックを行います。帰国子女のお子様につきましては現地の中国語教科書(國語)を使用しレベルの維持とレベルアップを図ります。

海外で注目される子供のうちから始める中国語学習

前オバマ米大統領のお嬢さんが、学校で習った中国語を訪米中の胡錦濤国家主席に使ってみたいとお願いしたことがあるというエピソードや、トランプ大統領の孫娘アラベラちゃんが中国語の歌を披露しメディアに取り上げられるなど、近年アメリカなど海外の国では、親が子供に身につけさせたい言語の一つとして中国語を選択するケースが増えていると言われています。
それはこれからの時代が英語以外にも中国語の重要度が増してくることを世界の人たちが認識しつつあると言えるのではないでしょうか。


 

子供の頃から異文化や外国語に触れるなど国際感覚を身につけることは、将来の可能性を広げることに繋がるといえるでしょう。
Skype中国語レッスンを通し、現地在住の台湾人講師と交流を持つことは、お子様の国際感覚を養う上で貴重な経験になるはずです。
台湾華語教学センターの楽しく身につくジュニア中国語レッスンをぜひお試しください。

お子様のレベルに合わせた教材を使用

初めて学ばれるお子様から、帰国子女(台湾または中国)、中華学校に通われるお子様まで、レベルやご希望に合わせた教材を無料でご利用いただけます。 

 
 
・オリジナルジュニア教材

・入門レベル~上級レベル(小学生向け教材・台湾教育部教材使用・繁体字版)

・入門レベル~上級レベル(小学生向け教材・中華人民共和国教育部教材・簡体字版)
・台湾現地国語教材(帰国子女・中華学校向け)
・その他ジュニア教材
 
※その他にご希望の教科書や教材がございましたら、レッスンで使用していただくことも可能です。その場合には、生徒さま側で講師側にお渡しいただく教材データのご準備が必要となります。

台湾式・大陸式どちらの中国語でも対応可能

ご希望に合わせて、台湾式(注音符号・繁体字)または、大陸式(ピンイン・簡体字)からお選びいただき学んでいただけます。 教科書についても、ご希望に合わせて講師側でご準備いたします。

 
 
・注音符號(ボポモフォ)
・漢語拼音(ピンイン)
・繁体字中国語(台湾)

・簡体字中国語(大陸) 

台湾政府教育部が実施するTOCFL(華語文能力測驗)、中国政府が実施するYCT(青少年向け中国語検定試験)の受験を希望されるお子さま向けに対策レッスンを行います。
台湾華語センターなら小学生以下の小さなお子様については他のご家族と25分間ずつ中国語レッスンを分けて受講もできます。

詳しくはご家族でのご利用についてをご覧ください。 
 

【ご注意】
・お二人でご受講いただく場合でも、担当講師は1人とさせていただきます。
・その他ご家族(13歳以上)が小学生以下のお子さまとご一緒にご受講いただく場合でも、必ずジュニアレッスン対応講師をお選びいただきご予約ください。
・お二人でご受講いただく場合には、レッスンをご予約いただく際に、「連絡メモ」欄より、当日ご受講いただく方のお名前をお二人分ご記入ください。担当講師側でご受講いただく方に合わせたレッスンの準備を行います。
・条件に当てはまらない方はお二人で1レッスンを分けてご受講いただくことはできません。

 

ジュニアレッスンの受講方法について

お子さまレッスン対応講師について
小学生以下のお子さま(12歳以下)のレッスンご受講については、お子さまのレッスン対応可能な講師をお選びいただく必要がございます。
予約システム上に表示されるレッスン条件選択「ジュニア(12歳以下)」をお選びいただき、予約システム上で表示される講師にてご予約ください。
※詳しくはご家族でのご利用についてをご覧ください。 
 
 パソコン操作ができる大人の方の付き添いのお願い
お子さまのレッスンご予約・キャンセルなど予約システムの操作、またレッスンご受講前のパソコン設定、ご受講中の操作、講師がレッスン開始時にSkypeにてお送りする教材の受信につきましては大人の方のサポートが必要となります。
お父さまやお母さまなどパソコン操作できる方の付き添いをお願いいたします。
 
ヘッドセットとWEBカメラの準備
お子さまのレッスンご受講の際には、ヘッドセットとWEBカメラのご準備をお願いいたします。
お子さまがヘッドセットの使用を嫌がる場合には必ずしも必要ではありません。
講師側でお子さまの口の動きや表情から理解度を確認し、お子さまにとって最もベストな方法で指導を行います。
 
教材について
生徒さま側での教材の事前準備は必要ございません。
講師側でお子さまの中国語レベルやご希望に合わせた教材をご準備いたします。
  
学校の教科書使用を希望される場合について
通学されている学校で使用されている教科書での予習復習・宿題のチェックなどをご希望される場合には、その都度必要個所をスキャンするなどデータ形式にしていただき、講師側でも内容を確認できるように、レッスンまでにご準備ください。(レッスン開始の10分前~レッスン予定時間になりましたら、Skypeのファイル送信機能を使用し直接講師までお渡しください。)
  
その他
レッスンのご受講方法・レッスンのご予約・キャンセルなど、一般的なご利用方法につきましては、お子さまのレッスンについても一般の会員さま同様に当センターの利用規約を適用させていただきます。

\1レッスン50分・1,690円(1,859円税込)で受講できます!!/

 

レッスン開講時間のご案内(9:00~24:50)

             
レッスン開講時間
(日本時間)
土・日

9:00~14:50
(土日のみ)
15:00~18:50

19:00~24:50

※15:00~18:50の時間帯は土日のみの開講となります。
※講師によって開講スケジュールが異なりますので予約システム上でご確認ください。
※定休日はございません。年末年始・台湾旧正月など一部指定休講日がございます。

 

サポートへのお問い合わせ
お問い合わせフォームより
お気軽にお問合せください。
平日10:00~19:00 
(土日祝日休み)
 時間外・土日祝日のお問い合わせについては
翌営業日以降のご返答となります。